何しても続かない飽きっぽい俺が投資をやってみるブログ

ランニング。ロードバイク。トライアスロン。トレラン。やってみたけどなかなか継続できない俺が今度は投資とブログに興味をもったようですねっと。

投資を通じて企業を応援できるだって?!


応援したい企業に投資していますか?


わたしは、儲かりそうな企業に投資しています。
実際に儲かったかどうかは別にして、、投資する時点では儲かりそうと思って投資しています。

儲かりそうな企業は応援したい企業とはかぎりません。
儲かりそうな企業がたまたま応援したい企業だったということはあるかもしれませんね。

とても堂々と社会的に意義のある行為(株式投資)をしているんだとは言えない。。


別に好きじゃないけど儲かりそうだから、はからずしも応援することになった!よろしく!

こんくらいの気持ちでいようと思う。

「FeliCa」以外の海外で主流なNFCの規格を「NFC」と呼ぶ


最近よく聞く「NFC」


最近、FelicaとNFCが別物のように記載されている記事を雑誌やらブログ等のメディアで見かけます。
FelicaとNFCの関係が分かっててそのように書いているひともいれば、よく理解せずに勘違いしているひともいるような気がします。


FeliCaもNFCの規格のひとつです。

最近のメディアでは、「FeliCa」以外の海外で主流なNFCの規格を「NFC」と呼ぶことが多い
です。
そのように「FeliCA」と「NFC」を同列に扱うので、そういう扱いを初めてみたときは意味不明だなと感じていましたが、最近は「FeliCA」と「NFC」を同列に扱うことが多いので慣れました。

分かりやすくするためにわざと誤用することは時々ありますよね。
しかし、逆にややこしく感じる人も多分にいる気がします。


たとえば他に、
「MVNO」「格安SIM」

今は「MVNO」と「格安SIM」の違いを理解しているひとがほとんどだと思いますが、1年前くらいは明確に答えられるひとは少なかったと思います。

「長期投資」「分散投資」に向かない性合い


2016年初からの株価の乱高下をみて感じたこと。


インデックス投資家などの長期投資家が楽観的な態度を示しているのをみて、なんとなく釈然としませんでした。
どちらかといえば、長期投資と分散投資をしている投資家ブログをみて、なるほどな~、素晴らしい!などとこれまで感じてきていたにもかかわらずです。


〇 分散投資をおこなっている長期投資は、大きく勝ちにくいが大きく負けにくい。

〇 長期的には株価は上昇する傾向があるので、長期的には利益がでる可能性が高い。


分散投資と長期投資の併用が肯定される理由は主に上記の二つの理由だと考えています。


アベノミクス相場で大きく勝ち越している分散投資・長期投資家の、リスクが低いはずなのに大きく勝っている状態をみて、「分散投資」「長期投資」は素晴らしいと考えてしまっていたようです。
「分散投資」かつ「長期投資」で得られるリターンは私が思っているものより小さいのかもしれない、と今更ながら勘違いに気付きました。
また、最近は長期的には株価は上昇するのかということにも懐疑的になってきました(これについてはまた別なときにでも)。

現在のわたしはもっとリスクが大きくてもリターンが大きいことを志向しています。


毎月積み立てているインデックス投資家の中には、暴落時に資金を集中投資してきたひともいます。
相場がどんな状態であろうとただ毎月決まった額を積み立てていくよりは、毎月積み立てるけど相場をみてスポット投資をおこなっていくといったやり方のほうがリスク・リターンがあがる分、まだ私の性にあっているかもしれません。

投資資金を増やす前に、投資のやり方についてもっと勉強・検討していきたいと思います。

2016ふるさと納税③ 山口県萩市 チョンマゲビール12本


今年第三弾のふるさと納税は、

チョンマゲビール 330ml × 12本
 (ウィート、アルト、ペールエールが各4本)


うちのビール在庫が切れそうなので、返礼品でビールが貰える山口県萩市にふるさと納税をしました。


リピっちゃいました。
実は、昨年も山口県萩市にふるさと納税をしてこのチョンマゲビールを貰いました。
地ビールはこれまでにいろんな自治体から貰っていますが、このチョンマゲビールが一番気に入りました。
ウィート、アルト、ペールエールの3種が4本ずつ貰えます。
どれも美味しい!
3種あるから順番に飲めば飽きません!

ウィートはフルーティーな香り、味わいです。
アルトは少し苦味があり独特な味わいです。
ペールエールはまあペールエールです。
(美味しさを表現する語彙を持ち合わせていません;)

とにかく3種とも美味しいのだ!!

早く届かないかなー





家を買わない理由 ~その3~ 「管理が面倒」


私は生粋のめんどくさがりやです。



どのくらいのめんどくさがりやかというと、

…あーレシートが貯まってきた。。
家計簿つけなきゃ。。


と思いつつ、現在一週間以上経過しているくらいのめんどくさがりやです。



家を買わない理由のひとつは、「家の管理が面倒」



たとえば、戸建ての場合。
庭でガーデニングしたり、設備を好きなままにカスタマイズしたり「自由」なところが良いですよね。
その自由さの反面、庭や建物の管理は誰もやってくれないから自分で全てやらなければいけません。
いやはやメンドクサイ。
「自由」がなくても「面倒」がないほうを選択する気質なんです、私は。

では、マンションの場合。

管理会社に管理を委託しているとすれば戸建てほど面倒なことはありません。
しかし、当然ながらマンションは戸建てのような自由さはありません。
そして、面倒なのは管理組合。
理事会の役員になんて進んでなりたくないです。
もし誰もやりたくなくて順番がまわってきたとき、固辞できるほどのずうずうしさもありません。


その点、賃貸であればすべておまかせ。

面倒なことを考えなくてもよい気楽さが良いのです!


RSS登録
follow us in feedly
Subscribe with Live Dwango Reader

プロフィール
HN:そらあお

30歳男。
妻と子供二人の4人暮らし。
教育費やら老後資金が不安になってきたのでしっかり投資していかなきゃと思った。
宮古島トライアスロンや100kmのトレランを完走したりと体力はある(しかし病気に弱い)。


【やってる投資】
投資信託
株式投資
【やってた投資】
純金積み立て

資産 約980万(2015年末時点)


にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村


金融・投資 ブログランキングへ



ツイッター
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
メッセージ

名前
メール
本文